ネット銀行の手帖 > 金利比較 > ネット銀行 金利比較

ネット銀行 金利比較

定期預金の金利は、ネット専業銀行やネット専用商品の金利が高い。

同じ都市銀行でもインターネット専用支店の定期預金は、金利が上乗せされる。

それでも、ネット専業銀行の定期預金が総じて高く、数倍の金利差となっている。

普通預金の金利においても、イーバンクは0.06%、ジャパンネット銀行とソニー銀行は0.05%と
都市銀行の定期預金に迫る金利設定だ。

5月10日時点の比較表を見てみよう。

  銀行名 金利
定期預金1年 100万円 定期預金3年 100万円
都市銀行(店舗) みずほ銀行0.08%0.20%
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
インターネット支店 みずほ銀行(インターネット支店)0.11%0.23%
三菱東京UFJ銀行(インターネット支店)0.10%0.23%
スルガ銀行(ソフトバンク支店)0.16%0.40%
ネット専業銀行 イーバンク銀行0.35%0.85%
ジャパンネット銀行0.20%0.60%
ソニー銀行0.319%0.732%
ネット専用商品 オリックス信託銀行0.27%0.62%


表は日経ネットナビから引用

ショップ内検索